夕食平安法

夕食平安法

公判前のストレスを鎮める方法として「メニュー落着き法」を考えました。
メニューによる落着き働きを届ける気持の感謝だ。
缶詰・レスキューフードを用意します。
カップラーメンとして一年中体制でメニューが出来るようにしておきます。
一年中体制のメニューにインスタントフードはやる気が悪くなるかもしれません。
そこにタラバガニ缶詰を用意してサンマ缶詰も用意してインスタントラーメンに入れて食べます。
簡単な栄養素食の完結だ。慌てたり危険な重労働や緊張を強いられる環境にいらっしゃる時折「すぐレスキュー」を合言葉にしています。
これは「優れている」の意味を込めて「際立つレスキューフード=たちまちレスキュー」にかけて提言しました。
発熱材でお湯を沸かします。そうしてカップラーメンを作ります。
そこに蟹缶詰を入れて「蟹缶独特ラーメン」として名前を適当につけておきます。
しつこいストーカーに悩まされたり家庭イベントで頭を抱えて外に出られない個人には丁度安心できる非常食として利用できる缶詰になっていると思います。
外に配送に出たり外出するのが怖くて仕方がない時は「レスキューフード」を注文しておきましょう。
特に変な感じがすると思ったら外に出ずに避難してしまいましょう。
坊やの場合は大人に任せておいて、本人たちはなるべく静かに体力を維持するためのメニュー・栄養素・休息に気を使うようにしてください。
「タラバガニ缶詰」は養分がバランスよく配合されている結果安心して食べることができます。
非常事態のサポーターだ。